FC2ブログ

避難訓練

25日(火)に法人の避難訓練を行いました。毎年、2回行っており、ケアハウスの入居者の方にも手伝っていただきながら、火災時の避難方法などを学びました。


今回の講習は、リスクマネージメント委員会の委員長が行いました。講習は、職員を対象に行っていますので、施設の防災設備の説明や緊急時の対応について話してもらいました。


隰帷ソ胆convert_20100528174238
(講習中の風景)


講習後は、ケアハウスのご利用者も協力して頂き、一緒に避難訓練を行いました。
ご利用者の方には、屋外階段を使用していただき、避難をしていただきました。中には、軍手や避難道具をしっかりと準備して、避難訓練に望んでいただけた方もいらっしゃいました。


皆さん、ありがとうございました。


避難訓練の後には、西消防署さんから水消化器を5台ほど借りてきましたので、ご利用者や職員に消化器の取り扱いの説明をして、実際に実演をして頂きました。


P1010024_convert_20100528174212.jpg
(水消化器 5本)


無事に避難訓練を終わることが出来て一安心でした。避難訓練が終了して、しばらくすると雨が降ってきたので、天気にも感謝をしたいと思います。
また、終了後に色々なご意見を聞かせて頂きましたので、次回の避難訓練に活かせられるように計画を立てたいと思います。
スポンサーサイト



家族会2

先月、在宅サービス利用者ご家族・2グループの特養入居者ご家族の家族会を開催しました。今回、残り2グループの特養入居者ご家族の家族会を開催しました。

前回は、特養内のホールでしましたが、多くのご家族の方が参加をしていただき、会場が狭いと言うことに気づきましたので、特養の隣の建物「ケアハウス にじの森」で開催をさせて頂きました。
今回も多くのご家族に参加をしていただき、色々なお話を聞かせていただきました。


その内容を少しご紹介をさせて頂きます。

初めて参加をする職員もいましたので、職員の自己紹介をさせていただきました。
職員 
↑職員(自分も含めて)は、すごく緊張をしておりました。


前回は、協力病院の「ななの樹医院」から先生に来ていただき、「感染症について」や「嚥下機能について」のお話をしていただきましたが、今回は参加が難しいようでしたので、看護主任が「感染症について」や「嚥下機能について」の話をさせていただきました。
そして、機能訓練指導員と介護主任でデモンストレーションをさせていただきました。(前回と同じ内容です)
嚥下
↑緊張しながら、説明をしておりました。緊張がご家族の方にも伝わったかと思います。


前回も好評だったと思いますが、皆さんにご利用者さん(嚥下障害がある方)が食べていただいているソフト食をご試食していただきました。今回のメニューは、お粥・唐揚げ・サラダ・みそ汁・コンポートです。デザートは、オレンジムースをご準備しております。

食事    ソフト食

デザート


短い時間でしたが、ご家族様からもお話をお聞かせいただいたので、充実した時間を過ごさせていただきました。今回、参加が出来なかったご家族様は、来年度も開催いたしますので、是非ご参加下さい。

家族会

少し遅くなりましたが、4月の中旬に「社会福祉法人 藤の実会」の家族会を開催致しました。

施設入居のご家族様や在宅サービス利用者のご家族様がたくさん参加をしていただき、ありがとうございました。


今回は、施設に入所をされているかたと在宅で生活をされている方の2グループに分かれて、話をさせて頂きました。協力病院の先生も来ていただき、感染症についてのお話や嚥下についての話をして頂きました。




職員が食事を食べる姿勢などをデモンストレーションやソフト食の紹介や実食をしました。

鬟滉コ祇convert_20100507192137
皆さん、美味しそうに食べて頂きました。


その他にもご利用者様にお出ししているオヤツも召し上がって頂きました。
縺翫d縺、_convert_20100507191852



次回は、5月15日(土)にも家族会を予定しておりますので、ご都合がよろしければ参加をお待ちしております。
プロフィール

藤の実会

Author:藤の実会
福岡市西区の社会福祉法人 藤の実会です。
特養、ケアハウス、デイサービス、訪問介護、ケアプランサービス、小規模保育、放課後等デイサービスの運営をしております。
写真は2代目セラピー犬のルースです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード